ホームお家ごはん ≫ 紫たまねぎの塩レモン和え

紫たまねぎの塩レモン和え


塩レモンを仕込んでから1週間たちました。

ゆるいゼリー状という感じでかなりトロンとしています。

ただ、水分が今ひとつなので、汁を使うというよりは、
塩漬けのレモンを使うと言った方がいいかもしれませんね。

だいぶ熟成してきたようなので、置き場所を、室温から冷蔵庫に移動させました。

siolemon09.png

さっそく使ってみたくて、甘酢漬けを作ろうとしてスライスしていた紫タマネギを和えてみました。

ouchigohan010.png
実は、今日、伯母から、野菜をたくさんいただいてきました。

最近の暑さのために、紫たまねぎが弱りはじめたとのことで、
早く食べちゃってと言われてきました。

ouchigohan007.png

とは言っても、この大量のたまねぎ、どうすりゃいいの(笑)

とりあえず、我が家では定番の甘酢漬けにする予定だったのです。

ouchogohan008.png

紫たまねぎと言っても、内側は白い種類です。
1個スライスして、塩レモンの薄切り5枚を粗めのみじん切りに。
砂糖大さじ半分くらい。

ouchigohan009.png

混ぜて、かるく手でもんでおきました。

冷蔵庫で2時間くらい味を馴染ませてから食卓へ

ouchigohan011.png

予想していたよりも、ずっと良いお味。

舌を刺すような塩辛さは全然なくて、とてもやさしい味でした。

紫たまねぎは、水さらししていなくて、スライスして軽く絞っただけなのですが、辛みがまったくありませんでした。

レモンの香りもとてもいい。

まだ、使い方などはよくわかっていませんが、クセのない爽やかな味なので、いろんな料理に使えそうです。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet