ホーム食べ物のはなし ≫ サッカーW杯日本代表が試合後に食べているものは?

サッカーW杯日本代表が試合後に食べているものは?


W杯、日本代表の初戦、コートジボワール戦見ましたよ。
かなりの雨が降っている中での試合でした。

日本時間では、日曜日の朝10時スタートでしたので、8時過ぎ頃からソワソワしながらテレビの前に座っていました。

それにしても残念。前半はリードしていて、良い感じだったのですけれど、後半同点になって、さらに続けてまた1点入れられてしまいました。

初戦勝てなかったのは残念ですが、気持ちを切り替えて、次の試合に臨んで欲しいですね。

試合の当日、選手たちは、3時間前くらいに軽食をとるのだそうです。
現地時間での試合開始は、夜の10時からでしたから、軽食は7時頃だったのかな。

spa.png

パスタやおにぎり、うどんなど、スタミナ切れを起こさないように、炭水化物中心の軽食が何種類か用意されて、選手それぞれが自分で選んで食べているようです。

そして、試合後に食べるものは何か?

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ ←気に入ったらポチっと応援
まずは、試合直後にも、おにぎりやパスタ、またはお弁当が用意されています。

熱戦を繰り広げた選手達は、蓄えていたグリコーゲンをエネルギーに変えてしまっているでしょうから、次の試合のためにも炭水化物の補給は大事。

宿舎にもどってから、試合後の夕食には、いくつかのメニューの中に、必ず、肉と野菜たっぷりのカレーと、アイスクリームが用意されるのだそうです。

カレーは子供の頃から食べ慣れている大好きなメニューですから、安心して食べられるというのもあるのでしょうね。

激務に耐えて傷ついた筋肉のために、タンパク質の補給も大切なのだとか。それにカレーに入っているスパイスは、食欲を刺激してご飯をたくさん食べられます。

スパイスの効果というのは大きいですよ。私は体調が良くない時はカレーを食べる主義なのです。

風邪をひいて熱っぽい時などでも、カレーをたべると、スッと体が軽くなって気分が良くなってきます。

選手たちは、普段は甘いお菓子などは控えているそうです。

試合前に冷たい物をたべてお腹を壊したりする危険を避けるためにも、アイスクリームを食べることはないそうですが、試合後だけは特別。

試合後の疲労を回復するためにも甘い物は有効ですし、お疲れ様の意味も込めてアイスクリームは嬉しいのではないかと思います。

その他に、甘い物が出るのは、選手やスタッフの誕生日。特別にバーデイケーキを用意して、みんなでお祝いをするそうですよ。

【シリーズ記事】


ブログランキング・にほんブログ村へ ← 押されてシアワセ♪

スポンサーリンク



関連記事

コメント

No title

さっそくおじゃまさせていただきました
すごいですねー、しっかり勉強されててすごいです
私なんて、あれもこれも食べた方がいい、あれはダメなんて
情報に踊らされて、結局わけがわからなくなって
まいっか!といつものメニューです^^;

またおじゃまさせてくださいねー

まるちゃん嫁 | 2014.06.16 09:17 | URL[ 編集 ]


Re: まるちゃん嫁さん

>まるちゃん嫁さん

ご訪問ありがとうございました。
食事は毎日のことなので、少しでも体にいいものと思っています。
が、実際のところは、適当なことが多いのですけれどね。

くきは | 2014.06.16 12:30 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet