ホーム薬膳マイスター養成講座 ≫ 薬膳マイスター養成講座「薬膳レシピ集」から、ナツメのワイン煮を作りました

薬膳マイスター養成講座「薬膳レシピ集」から、ナツメのワイン煮を作りました


薬膳マイスター養成講座「薬膳レシピ集」のなかから、ナツメのワイン煮を作りました。

実は、赤ワインがなかったので、レシピとは違ってラム酒で煮ました。

ナツメのワイン煮

ナツメは、ビタミンC 、鉄分、カリウムなどが豊富な果実で、ワイン煮は抗ストレスメニューです。
ナツメは乾燥しているので、分量の煮汁に半日ほどつけてもどします。

ナツメのワイン煮

煮汁は、水、ク゜ラニュー糖、赤ワイン、など。今回はワインの代わりにラムダークを入れました。

ナツメのワイン煮

半日くらい漬けると、柔らかく膨らみますので、あとは、お鍋に移してコトコト煮るだけ。

ナツメのワイン煮

煮汁が半分くらいに煮詰まったらできあがり。

作り方にはありませんでしたが、個人的に、火を止めたらそのまま鍋の中で冷まして、味を内部まで浸透させました。

ナツメのワイン煮

お味は甘ったるくなくて、アッサリしていてほどよい甘味でした。ワイン煮なら、もう少し酸味が出たかもしれませんけれど、ラムの香りが良くて、とても美味しかったです。

おやつにお茶と一緒につまんだり、食後のデザートとしてつまんだりして楽しみました。

鉄分があるので、貧血対策としても良さそうですよね。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet