ホームお家ごはん ≫ ベーコン入りナスとインゲンの煮物。煮汁の塩分は控えめに

ベーコン入りナスとインゲンの煮物。煮汁の塩分は控えめに


旬のなすとインゲンの煮物です。

普段はあまり一緒には煮ないのですが、少し残っていたベーコンも入れて煮てみたら、良いお出しが出ました。

ベーコン入りナスとインゲンの煮物
長ナスは食べやすい長さにカット、インゲンも同じくらいの長さにしてサッと塩ゆでしておきます。

ペーコンは細めに刻んでおきます。

ベーコン入りナスとインゲンの煮物

少量のゴマ油でベーコンを炒めてナスを入れて炒め、水、砂糖、酒を入れて煮ます。

ナスに火が通ったら、インゲンを入れて醤油を加え、サッと煮れば完成・。

ベーコンの塩気があるので、醤油は控えめにします。

ベーコン入りナスとインゲンの煮物

いつもだし汁は、お水に天然だしのパックを入れて煮るのですが、うっかり、入れ忘れていました。

出しなしで煮たのですけれど、怪我の功名。ベーコンのおだしがほど良く効いて、だし汁なしでもじゅうぶんに美味しかったのです。

ベーコン入りナスとインゲンの煮物

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet