ホームスポンサー広告 ≫ 食育インストラクター講座テキスト3 卵と乳製品ホーム食育講座受講記 ≫ 食育インストラクター講座テキスト3 卵と乳製品

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



食育インストラクター講座テキスト3 卵と乳製品


食育インストラクター講座テキスト3 卵と乳製品について学びました。

卵は、必要な栄養素をパランス良く含んでいる優等生の食材です。

前に、祖父が養鶏をしていたということを書きましたが、昔は、卵は高級品だったみたいですね。
前の記事 →肉を食べるということ。食育インストラクター講座テキスト3

何しろ、私の父が教員になるための学費を卵だけでまかなえたのですから。

それに、私の子供の頃は、手土産として卵を買いに来る人も多かったですよ。
今のような、しっかりした卵ケースなどなかったので、新聞紙でぎっちり包んで、10個、20個とバラ売りしていました。

栄養たっぷりで、ちょっと高級感のあるお土産として喜ばれていたようです。

おそらく、当時の物価と、今の物価はかなり違うはずですが、卵の値段はあまり変わっていないそうです。

今は、卵は安くて栄養価があって、体にもおサイフにもやさしい食べ物ですよね。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。