ホームお家ごはん ≫ イカフライの夕食と、大量キャベツの処理

イカフライの夕食と、大量キャベツの処理


ブログをプチリニューアルしました。
今日からスタートの「お家ごはん」コーナーです。

我が家の手抜き気味の食事メニューなのですが、ご飯作りの裏事情なども加えて、ご紹介したいと思います。

ouchigohan001.png

夕食のメニューは、イカフライ 線キャベツと、プチトマト。
キャベツとワカメの酢みそあえ、ご飯、キャベツのみそ汁
たくあん漬け、サクランボ。でした。
今、我が家には、いただきもののキャベツがたくさんあって、毎日毎日キャベツ料理が続いています。

夫の実家、伯母の家、妹の家からお裾分けをもらって、その上、生協のパルシステムで注文していたキャベツも届いちゃった。

冷蔵庫に2個入っていて、キッチンの床に新聞紙を敷いて5個転がっています。

野菜が豊富なのはシアワセなのですが、食べきれない(笑)

転がっているキャベツの外側が、黄色くなってきてしまったので、とりあえず、2個ゆでてて冷凍しました。

ゆでるだけでも大鍋にいっぱいになります。

ザク切りしてサッとゆでて冷まし、水気を絞ってひとつかみずつラップして冷凍庫へ。

凍ったままみそ汁の具に使う予定です。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet