ホーム薬膳マイスター養成講座 ≫ 薬膳マイスター養成講座テキスト1薬膳とは・学習スタート

薬膳マイスター養成講座テキスト1薬膳とは・学習スタート


薬膳マイスター養成講座、教材も届いて、講習料も振り込んだので、いよいよ学習スタートです。

講習量は、一括払いの他に、2回払い、6回払いなど、分割払いもあるので、自分のペースでお支払いもできます。

特にお勤めしていない主婦が学ぶ場合、なかなかお金も自由にならなかったりするので、分割できるのは助かりますよね。

私の場合、小遣いの残りや、家計費からもちょっとヘソクリをば…… 毎月少しずつ貯めておいて一括払いが多いです。

それにね、がくぶんの通信講座の場合、2回目、3回目の受講になると、奨励金として少し戻ってくることもあるので、そういう制度も助かります。

wakannzentxt1.png

薬膳マイスター養成講座、テキスト1は「薬膳とは」。 和漢膳の基礎理論を学びます。
テキスト1は、30ページとテキスト自体は薄いのですが、判型が大きいので色々な内容が詰められています。

でも、文字も大きめで、イラストや図版も多いので、わかりやすいと思います。

理論と言うと、なんだか難しそうですが、基礎ということであまり難しい言葉も使っていないし、薬膳の専門的な言葉にはちゃんと意味が説明されているのて、私でも大丈夫でした。

それと、私が思っていたことと違うことがひとつ。

薬膳というと、漢方薬のイメージで、悪いところを治すための食事と思っていたのです。

確かにそういう部分もあるのですが、予防の意味で食べるというのが薬膳の大きな目的らしいですよ。

病気とは言えないけれど、なんとなく体がダルい、とか、体が重いとか、そういう状態の改善に本領発揮しそうです。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet