ホーム発酵食講座受講記 ≫ 発酵食スペシャリスト養成講座 4回目の課題を書きました

発酵食スペシャリスト養成講座 4回目の課題を書きました


発酵食スペシャリスト養成講座 4回目の課題を記入しました。

いよいよ最後の課題になります。

4回目も実習したことのレポートがメインなので、「炒り大豆のまだか漬け」を作ったことについて書きました。
タカコ・ナカムラ発酵食レシピ集から「炒り大豆のまだか漬け」を作ってみました。

hakkokadai4-01.png

実際に作ったことについて書けば良いので、難しい課題ではありません。

理屈だけでなく、実際に自分で作って見て、味わってみてというのは、楽しいですし、より理解に繋がります。

これまでは、醤油、味噌、お酢など、発酵食品だと意識して使うことは少なかったのですが、学んでみると、あらためて、そのおいしさや、良さ、歴史伝統の重みん感じられます。

学んでみて良かったなと思います。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet