ホーム感想・レビュー ≫ 生協のパルシステムの個人宅配サービスが便利

生協のパルシステムの個人宅配サービスが便利


我が家の食材調達のメインになっているのは、生協のパルシステムの宅配食材です。

これまでにご紹介したレシピの中でも、パルシステムで注文した食材はよく使っています。

palsistem01.png

パルシステムは、10の生協、2つの連合会、9つの子会社・関連会社からなるグループ。
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・山梨・静岡・福島・栃木の関東地域で事業を展開しています。

私がはじめたのは、もうずいぶんと前、もう15年以上になるかな。
当時、パン教室の講師をしていたため、スーパーの開いている時間に帰宅できないことが多くありました。

そこで、たまたま新聞の折り込みに入って来たチラシを見て、資料請求したのがスタート。


以前は生協の宅配と言うと、5~6人のグループを組んで、まとめて配達してもらうシステムが主流でした。

でも、それだと、わずらわしいところがあるし、集まっておしゃべりの時間が長くなって、毎週はつらいなと思い避けていました。

でも、個人で申し込めて、自宅まで配送してもらえるなら助かりますよね。

palsistem02.png

専業主婦になった今はお買いものに自由にいけるのですが、トイレットペーパーや飲料水、調味料など、つい買い忘れしやすい商品や、重たくて持って帰るのが大変な商品などを注文しています。

パルシステムが扱っている商品は、近隣の提携農家が育てた、お米、有機野菜、産直のお肉、卵や、日用品など。

赤ちゃんが食べても安心な低農薬野菜や、有機栽培野菜もあります。

カタログで注文すると、週に1回決まった日に、自宅の玄関先まで届けてくれます。

留守の時は、注文書を玄関先に出しておくと、封緘シールを貼り付けた保冷箱を、指定の場所に置いていってくれます。

生ものにはちゃんとドライアイスを入れてくれているので、数時間の留守なら大丈夫。

特にお仕事で忙しい方や、育児で手が離せない方には強い身方だと思いますよ。
私などは、これから年を取って買い物に行けなくなった時に便利だなとも思っています。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet