ホームお家ごはん ≫ 優香さんが愛用しているという「大根のハチミツ漬け」あなどれない咳止めの民間療法

優香さんが愛用しているという「大根のハチミツ漬け」あなどれない咳止めの民間療法


今年の風邪は咳が出る?

今年に入ってから、咳が出始めるとしばらく止まらないようになりました。

熱が出たり、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状はないのと、常時症状が出るわけではないので放っていたのですけれど、妹に大根のハチミツ漬けの話を聞いて、作ってみました。

大根はちみつは、江戸時代頃からある民間療法で、風邪、喉の痛み、扁桃腺などに効くと言われています。

なんでも、タレントの優香さんが愛用しているのだそうですよ。

風邪薬が飲めない妊婦さんにもいいということで、飲んでみる価値アリですよね。

daihachi02.png

大根おろし汁には、消炎効果があり、辛み成分のイソチオシアナートに殺菌作用があって、体に悪い細菌の力を弱めてくれるそうです。

また、ハチミツにも殺菌効果があって菌の増殖を抑えてくれるのだとか。
作り方は簡単。

大根を1cmくらいの角切りにします。

daikonhachimitu02.png

保存瓶などの容器に詰めて、上からハチミツを注ぐだけ。

daikonhachimitu03.png

2~3時間もすると、ハチミツと大根の水分が混ざってサラサラの液体になってきます。

daihachi01.png

あとは、その液をお湯で割って飲むだけ。

>daikonhachimitu04.png

漬けた大根もそのままサクサク食べられます。サラダのトッピングに使ったりしてもいいかも。

大根おろしとハチミツを合わせても良いそうです。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet