ホーム食育講座受講記 ≫ 食育インストラクター講座テキスト2 穀物と豆について学びました 

食育インストラクター講座テキスト2 穀物と豆について学びました 


食育インストラクター講座テキスト2 穀物と豆類について学びました。
穀物は、米、麦、とうもろこし、豆は、特に大豆について。

豆と言えば、最近は外国で、和食として枝豆が人気なのだとか。

枝豆は、若い大豆です。

これからの季節、塩ゆでにして、
ビールのつまみに美味しいですよね。
聞くところによると、枝豆の含まれているメチオニンという成分は、
アルコールの分解を促進する働きがあるのだとか。
酒の肴として食べるには嬉しい効能です。

また、タンパク質を多く含んでいて、食物繊維も豊富でヘルシーということで
おやつとしても申し分ありませんね

ただ、通風の原因になる「プリン体」が多く含まれているそうですから、
何でも食べ良すぎはいけません。

ここまでで、一通り講座テキスト2の学習が終わりました。

野菜ひとつひとつについて知ることは楽しいですね。

がんふんの通信講座には「野菜コーディネーター養成講座」もあるのですよね、
食育講座が終わったら、受けたい講座はいくつかあるのですが、

野菜について深く知識を得るのもいいなと思っています。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet