ホーム食育講座受講記 ≫ 食育インストラクター講座テキスト2果物について

食育インストラクター講座テキスト2果物について


食育インストラクター講座1回目の提出課題が返ってきたので、
次は2回目の課題提出を目指します。

テキスト2の学習も、だいぶ進んできました。
今日は、果物について。

りんご、バナナ、柿、柑橘類、アボガド

アボガトも果物なんですね。
野菜のイメージが強かったです。

果物は、できるだけ毎日摂った方がいいのでしょうけれど、
スーパーで買う果物は高くて、躊躇することも多いです。
それでも、できるだけ、旬の安い時期を狙って買っています。

私はいちごが、好きなのですよ。
ひとりで1パック食べてしまうほど(笑)

syokuiku-ichigo.png

でも、普段は、朝ご飯用にバナナが多いですね。
パナナは安くて、食欲のない朝に食べやすいので常備しています。

夫は残業で帰宅が早朝1時、2時ということも多くて、
疲れすぎて朝ご飯が食べられないことがあります。

そんな時は、ヨーグルトをかけたパナナは重宝なのです。
シリアルがあると、さらにパランスがとれていいですね。

できれば、朝はゆったりと余裕を持って、和食にこだわりたいところなのですが、

食べられない時は、とにかく食事抜きにはならないように、
食べられるものを食べて仕事に行ってもらうという状況です。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet