ホームお家ごはん ≫ きざみネギ シンプルだけど酒の肴に最高

きざみネギ シンプルだけど酒の肴に最高


刻みネギです。

毎年、夫の実家から長ネギをもらった時だけ作ります。

堀りたての長ネギは、甘味があって生で食べるととても美味しいのです。

kizaminegi01.png
長ネギの白い部分だけを、細かく刻みます。

kizaminegi02.png

少量の塩でもんでから、15~20分くらい水に放って辛みを抜きます。

市販の長ネギを使う時、辛みが強すぎるときは、酢を少々入れて、薄い酢水にさらしておくと良いようです。


よく水分を絞ってお皿に乗せれば完成。

kizaminegi03.png

シンプルにかつおぶしを振り、醤油を回しかけていただきます。

kizaminegi05.png

スモークサーモンや、茹でタコなどと合わせると、酒の肴としても喜ばれます。

kizaminegi04.png

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet