ホームおそとごはん ≫ 父の七回忌 天ぷら蕎麦で供養しました 

父の七回忌 天ぷら蕎麦で供養しました 


父の七回忌ということで、お墓参りに行ってきました。

我が家では、親戚を招待して大がかりに法事をするのは1周忌だけで、あとは、家族だけですることにしています。

お寺さんに「塔婆」をお願いしてあったので、それをいただきにいってからお墓へ。

その後は、夫と母と3人で食事。チエーン店のすぎのや本陣さんで、天ぷら蕎麦を食べました。

父はお蕎麦が大好物で、美味しいそば屋さんを発見するのが上手でした。

父の思い出などおしゃべりしながらいただきました。

7kaiki01.png
私はいつもは冷たい蕎麦派で、冬でもザルそばを注文することが多いのですが、今日は寒かったので、珍しく温かい蕎麦を注文してみました。

が、今ひとつだったかも……

いや、私の食べ方が悪かったのだと思います。

お蕎麦が運ばれてきた時にはアツアツで、なかなか食べられなかったのです。

それで、フーフー冷まして食べられるくらいになった時には、麺が伸びてしまってクタクタに(笑)

やっぱり、寒くても、いつも通り冷たいお蕎麦の方が良かったかもしれませんね。

結局、食べきれなくて半分残してしまいました。

自宅でもお蕎麦は冷たいことの方が多くて、温かい蕎麦を食べるのは、大晦日の年越し蕎麦くらい。

そういえば、我が家の、年越し蕎麦の味はどうだったろう。

あまり気にもしないで作って食べてました。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet