ホームお家ごはん ≫ ほうれん草と卵の炒め物

ほうれん草と卵の炒め物


伯母から大量のほうれん草をいただいて、ここのところ「おひたし」が続いていました。

少し飽きてきたので、炒め物で変化をつけてみました。

horensotamago01.png
シャキシャキの新鮮なほうれん草です。

少し大きく育っていましたが、柔らかくて美味しいほうれん草でした。

horensotamago03.png

炒めるので、塩を入れて沸騰させたお湯の中に投入。おひたしにするより、短めにサッと茹でます。

最近は生のままサラダで食べられるほうれん草も売ってますが、普通のほうれん草はシュウ酸を多く含んでいるので、ゆでで水さらししてから食べた方が良いですね。

horensotamago04.png

よく水分を絞って、食べやすい長さにザクザク切ります。

根元の赤い部分も1/4~1/8カットして入れました。

horensotamago05.png

卵を炒めておきます。粗く焼いたかき卵です。

卵2個を溶いて、マヨネーズを少しいれて混ぜました。
マヨネーズの乳化作用で、ふんわりできます。

horensotamago06.png


薄く油を敷いて熱したフライパンに流し、大きくゆっくりかき混ぜます。

ほうれん草と炒めるときにバラけるので、かたまりになっていてもかまいません。

horensotamago07.png

油を足して、ほうれん草を炒め、卵もいれて混ぜます。すでに火が通っているので、温まればOK。

顆粒状のだしの素をひとつまみ入れ、塩コショウで味を調えます。

horensotamago08.png

ごはんにのせて、ほうれんそう丼もオススメです。

horensotamago09.png

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet