ホームお家ごはん ≫ 鶏胸肉の唐揚げ 怪味ソースかけ

鶏胸肉の唐揚げ 怪味ソースかけ


鶏のむね肉の唐揚げです。

とり胸肉は、脂が少なくてヘルシーなのですが、バサパサしているのがマイナス点です。

そのせいで、唐揚げにはうま味が多いもも肉の方がよく使われます。

でも、先日ご紹介した「怪味ソース」をかければ、パサパサ感が減って美味しく食べられると聞き、試してみました。
前の記事→怪味(グァイウェイ)ソースとは 複雑で不思議なクセになる味

guaowei-kara01.png
とり胸肉、皮をとってお肉だけ使いました。

guaowei-kara02.png

時短のため、小さめにひと口大にカットしました。

怪味ソースをかけて食べる予定なので、味は薄めに、酒、塩糀とコショウテでシンプルに下味をつけました。


guaowei-kara03.png

揉み込んで、20~30分くらい馴染ませて置きます。

guaowei-kara07.png

薄く片栗粉をつけて、揚げ油でカラッと揚げます。

guaowei-kara08.png

guaowei-kara09.png

お皿に盛って、怪味ソースをかけて完成です。

guaowei-kara10.png

スパイシーな怪味ソースと鶏肉がよく合います。ピリッと刺激的な味が油っこさを抑えてくれるので、美味しくいただきました。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet