ホーム発酵食講座受講記 ≫ 発酵食スペシャリスト養成講座テキスト2 第3章 醤油

発酵食スペシャリスト養成講座テキスト2 第3章 醤油


発酵食スペシャリスト養成講座テキスト2 第3章 醤油について学びました。

最初に立てた学習計画より少し遅れ気味なので、頑張らないといけません。

syoyu.png

醤油の歴史や種類、製造工程、料理での使い方など学びました。

DVD第1巻には、醤油の蔵元さんの作業風景が紹介されていて、普段なかなか見られないので、興味深く見ました。

そういえば、大きな醤油メーカーさんでは、一般の見学者を受け入れているところもありますよね。

確か、小学生の頃の旅行で行った記憶があります。

時には、工場見学をしてみるのも楽しいかもしれませんね。


醤油は、食生活には欠かせない調味料です。
味付けに迷ったら、醤油味にしておけば間違いないというくらい。

私が住んでいるのは関東なので、濃い口醤油がメインです。

実は、薄口醤油はうまく使えないの。 

お出汁のうまみが強くて、素材の色そのままの上品な関西風の煮物は、とても美味しくて、こんな風に煮たいなと思うのです。

でも、家でそんな風に煮ようとしても、うまく作れません。

薄口醤油の方が塩分が強いんですよね、いつも煮汁の色を見て味を調整するので、薄口醤油を使うと混乱してしまうみたいです。

やはり、子供の頃から食べてきた味というのは、なかなか変えられないものなんでしょうね。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet