ホームお家ごはん ≫ ちくわぶの煮物 ちくわぶは関東限定のおでん種?

ちくわぶの煮物 ちくわぶは関東限定のおでん種?


おでん種の「ちくわぶ」を煮てみました。

ちくわぶは、小麦粉を棒状にかためた物で、関東だけのものだと聞いたことがあります。

煮込んでおでんの汁をたっぷり吸ってトロトロになったちくわぶ、好きなのですよ♪

小麦粉ですから、ちょうど「すいとん」のような感じでもあります。

chikuwabu01.png
この季節、スーパーのおでん種の売り場に売っています。

私も、ちくわぶだけを煮るのははじめてだったのですが、冷蔵庫におかずになりそうな食べ物が、これしかなくなっていて(汗)

お昼ご飯の主食も兼ねて、煮てみたら結構美味しかったです。

chikuwabu02.png

1cm厚さくらいに、ナナメ切りにします。

chikuwabu03.png

鍋にお湯を沸かして、市販のそばつゆを入れて、切ったちくわぶを投入。

chikuwabu04.png

コトコトやわらかくなるまで煮て、刻みねぎをちらせば完成。

chikuwabu05.png

実は、煮くずれるくらい、トロトロに煮たのが好きなのですが、買ってきた「ちくわぶ」のパッケージに「煮崩れしにくい」と書いてあるのを、後から発見しました。

いわば小麦粉だんごみたいなものですから、以前のは長く煮ていると溶けてしまうくらいトロトロになったのですけれどね。

今回は説明通りに、煮崩れせず、しっかりした「ちくわぶの煮物」になってしまいました。

なかなか思うようにはいきませんね(笑)

chikuwabu06.png

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet