ホーム食育講座受講記 ≫ 食育インストラクター講座テキスト2なす、玉ねぎ、かぼちゃについて学びました

食育インストラクター講座テキスト2なす、玉ねぎ、かぼちゃについて学びました


食育インストラクター講座のテキスト2
食材について知ろう1で、野菜について、

今日学んだのは、なす、玉ねぎ、かぼちゃについて。

なすは、外側の皮が紫色で濃い色なので
緑黄色野菜かと思っていたら、淡色野菜なんですね。

勘違いしていました。
内側は確かに淡色ですね。

なすは、小さいのから、大きなもの、
コロコロと丸いものから、細長いもの種類が豊富です。

我が家では、いつも野菜をお裾分けしてくれる伯母が長なすを作っているので、
細長いタイプのなすを使うことが多いです。

とてもやわらかいので、お漬け物にしたり、煮物、炒め物にしても美味しい。

夏は、細長く切って、カタクリ粉をまぶしてゆでて、
冷たく冷やした「なすそうめん」も絶品。
先日、スーパーで見かけたので、買って舞茸と煮てみましたが、
季節はずれのためか、お味はいまひとつでした。

nzsuni.png

今は、季節を問わず、いつでも野菜が食べられますけれど、
やはり、一番美味しいのは旬の時期ですよね。

それに、季節外れは値段も高いですから
季節にあった食べ物を食べるのが美味しく食べるコツなのでしょう。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet