ホームおそとごはん ≫ チキンステーキとジャンバラヤ ファミレスで昼ご飯

チキンステーキとジャンバラヤ ファミレスで昼ご飯


母を病院へ連れて行った帰りに、ファミレスでランチでした。
公式サイト→ COCO'S JAPAN

アメリカ・フェアの期間中だそうで、私は「ケイジャンチキンステーキ&ジャンバラヤ 」を注文。

スパイシーな味付けのチキンステーキとソーセージ、と、ピリ辛な炊き込みご飯ジャンバラヤの組み合わせでした。

jambaraya.png
お味は、まあまあ美味しかったかな。

チキンは、お肉は柔らかくて食べやすかったですが、ちょっと油っぽかったかな。

普段私が食べているものに比べたらということで、ボリュームのある料理なので、これが普通なのかもしれません。

ジャンバラヤは、はじめて食べたので、他と比較はできませんが美味しくいただきました。

アメリカのポピュラー音楽に「ジャンバラヤ」というタイトルの歌があって、確かカーペンターズの歌で聞いたことがあります。

アメリカ、ルイジアナの、ケイジャン料理の一つで、もともとは、スペインの料理パエリアが起源ではないかと言われています。

米と野菜、肉、魚介類などを大きな鍋で炊いて、バーペキューのように野外で大勢で食べるそうです。

それと、「ケイジャン」というのは、パプリカ、ガーリックパウダー、黒コショウ、オニオンパウダー、カイエン チリペパー、オレガノ、タイム、塩を合わせた調味料で、アメリカなどではミックススパイスが市販されています。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet