ホーム食育講座受講記 ≫ ポパイのほうれん草も食育だった

ポパイのほうれん草も食育だった


用事があって郵便局まで行ったので、
ようやく、1回目の提出課題を投函しました。

食育インストラクター講座のテキスト2
食材について知ろう1で、野菜について、

今日学んだのは、ほうれん草、白菜、ピーマン。

hprenso.png
(C)pakutaso

身近な野菜ですが、1つずつ見ていくと、
ヘェーということも多いです。

ただ、料理して食べるだけで、
野菜の歴史なんて、普段知ろうとも思っていませんでした。

いつ頃日本に入ってきたのか、それはどんな品種だったのか
…… なんて、興味深いです。

そういえば、アニメの「ポパイ」は
ほうれん草の缶詰を食べるとパワー全開になりますね。
日本では、缶詰のほうれん草って見ませんが、
アメリカではよくあるものなのでしょうか、

日本の子供は人参がよく好き嫌いの例にあがりますけれど
アメリカの子供はほうれん草が嫌いだったみたいです。

子供たちの好き嫌いをなくすために、
ポパイのパワーの源がほうれん草になったと聞いたことがあります。

これも、食育ですね。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet