ホームお家ごはん ≫ 真だらの唐揚げ 塩レモンでサッパリと

真だらの唐揚げ 塩レモンでサッパリと


生協のパルシステムで購入した真だらの切り身を唐揚げにしました。

真だらは、クセがないので、生臭が苦手な私でも美味しく食べられます。

今回は、塩レモンだけの味付けでサッパリといただきました。

madara01.png
冷凍になっていたので、解凍して、酒と薄い塩水で洗ってから、よく水分を拭き取りました。

madara02.png

塩レモンは、レモン8分の1カットの大きさのものを2切れをみじん切りしたものと、保存容器の底に出ている汁を大さじ半分使いました。

コショウも少々振ります。

madara03.png

切り身によくからめて、そのまま冷蔵庫で1~2時間馴染ませます。

madara04.png

あとは、片栗粉をつけて、油でカラッと揚げるだけです。

madara05.png

塩レモンの塩気があるので、何もつけなくても食べられます。

お好みで、醤油、ケチャップ、マスタードなど、何にでも合いますよ。

madara07.png

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet