ホーム感想・レビュー ≫ 発酵食スペシャリスト養成講座案内パンフレットが届きました

発酵食スペシャリスト養成講座案内パンフレットが届きました


服部幸應の食育インストラクター講座の最終課題を投函して、あとは結果を待つばかりです。

次に学ぶ講座の候補として、「野菜コーテーィネーター養成講座」と、「発酵食スペシャリスト養成講座」と2つの資料請求をしていたのですが、迷った結果、「発酵食スペシャリスト養成講座」を受講することにしました。

届いた案内パンフレットです。
hakkosyoku01.png

発酵食品はこれまで、自己流で塩糀、醤油糀などを作っていて、面白いなと思っていましたので、もう少しくわしく学んでみたいと思ったのです。

発酵食スペシャリスト養成講座を修了すると「醸しにすと」の資格が認定されるそうで、それも嬉しいですけれど、今回はまず、私の好奇心が一番の受講理由です。
味噌、醤油、納豆、お酒、それから、ぬか漬けも発酵ですし、パン、チーズ、ヨーグルト、ワイン……

身の回りにある、いろいろな発酵した食べ物についてより多くの知識を得ることができれば、毎日の食事がもっと豊かに、美味しくなるのではないかと期待しています。



教材は、メインテキストが4冊に、DVD2巻、サブテキスト

監修・指導は料理研究家のタカコ・ナカムラ先生で、ナカムラ先生オリジナルの発酵食レシピも学べます。

前回の食育講座の時もそうでしたが、新しいことを始めるのは、なんだかとても嬉しくてワクワクしますね。

今回もまた、楽しみながらマイペースで進めて行くつもりです。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet