ホームお家ごはん ≫ マカロニサラダ 家庭料理の定番メニュー

マカロニサラダ 家庭料理の定番メニュー


マカロニサラダです。

主食にもなるパスタをマヨネーズ和えして、ご飯とともに食べるというのは、栄養バランス上どうなのかと思うところもあります。

でも、昔から、定番おかずとして食べてきたので、時々、無性に食べたくなります。

makaronisarada01.png
胡瓜は、薄い輪切りにして、塩ひとつまみを振って水分を出し、手で絞っておきます。
人参は半月切り、まはいちょう切りで、茹でておきます。
ピーマンは、細かめの千切り。

makaronisarada02.png

マカロニ(今回は使い残しのペンネを使いました)は茹でて水切りしておきます。

薄切りしたタマネギは、水分を絞って、ゆで上がった熱いマカロニと合わせて、少し熱を加え、辛みを取っておきます。

マカロニがくっつかないように、少量のマヨネーズを混ぜて冷まします。

makaronisarada03.png

他に、ハム、コーン、薄切りのりんご、ミカンの缶詰など、お好みの材料を用意しておきます。

茹でた材料が冷めたら、全部の材料を混ぜます。 今回は、スライスハムを太めの千切りにして加えました。

makaronisarada04.png

マヨネーズ、コショウを加えて全体を混ぜます。

リンゴやミカンの缶詰などの甘味のある材料を入れない時は、隠し味程度に、砂糖または、ハチミツなどの甘味を加えてもおいしくなります。

また、アレンジとして、カラシ、醤油などを少し加えることもあります。

makaronisarada05.png

作ってすぐに食べるよりも、20~30分味を馴染ませてからの方が美味しいです。

makaronisarada06.png

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet