ホームおそとごはん ≫ 気まま家族旅行 ハレの日ご飯の記録2 (宿着)

気まま家族旅行 ハレの日ご飯の記録2 (宿着)


宿に到着したのは、夕方4時少し前でした。
前の記事→気まま家族旅行 ハレの日ご飯の記録1

房総半島の最先端に位置する、館山洲の崎というところ。
「風の抄」 という宿です。公式サイト →ホテル洲の崎「風の抄」

お昼ご飯を食べたお蕎麦屋さんが「風」でしたから、今回の旅は風にご縁があるのかもしれませんね。

久振りに心を解放して、気ままに吹く風のようにのんびりと、自由な一時を楽しむには良い環境だと思います。

お部屋から外を見た風景。

tateyama02.png

あいにく曇っていましたが、文字通り房総半島の先端です。
チェックインの手続きを待っている間、柚子ジュースのおもてなしがありました。

母は、宿の職員さんにベランダに海を眺めに連れて行ってもらって、ベランダにいた猫としばらく遊んでいました。

館内の廊下は畳敷きになっていて、スリッパは不要です。宿泊客は浴衣姿で、足袋のまま気楽に歩いていました。

お部屋ではまずお茶のサービスがありました。

お茶菓子が、大福かロールケーキかを選ぶことができます。

tateyama03.png

私たちは大福をいただきました。

美味しいこしあんとトロトロクリームが入ったクリーム大福でした。

tateyama04.png

甘さ控えめですが、ほーっと、旅の疲れが癒やされます。

ロールケーキも食べてみたかったので、後で帰宅時にお土産として購入しました。
ふわふわのスポンジと、中心の濃厚クリームが格別のお味でした。

tateyama07.png

館内は浴衣で過ごせるのですが、女性だけに嬉しいサービスが。

何種類かの模様の中から好きなのを選んで着ることができます。

80歳を過ぎた母ですが、どの浴衣を着ようか、嬉しそうに選んでいました。

tateyama05.png

その後、夫は大浴場に入りに行ったのですが、お部屋にも露天風呂がついていたので、母と私はまずはのんびり内風呂を使って、寝る前に大浴場へ行くことにしました。

そして、いよいよお楽しみにしていた夕ご飯。
地元でとれた食材をメインにした創作料理です。

tateyama06.png

スポンサーリンク



関連記事

コメント

くきはさん、こんにちは!
ご家族での旅行、いいですね(^-^)
とても素敵なホテルで、泊まりに行きたくなりました!
次の記事、楽しみにしています♪

cappuccino_kehr | 2014.10.05 16:19 | URL


Re: cappuccino_kehrさん

> cappuccino_kehrさん

ありがとうございます。
普段はなかなか旅行などできないので、
久しぶりに楽しんできました。

宿のサービスも行き届いていて、
私には上げ膳据え膳が何よりの休息になりました。

くきは | 2014.10.06 15:53 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet