ホームおそとごはん ≫ 気まま家族旅行 ハレの日ご飯の記録1 (行路)

気まま家族旅行 ハレの日ご飯の記録1 (行路)


2日と3日に1泊2日で家族旅行に行ってきました。

旅行なんて20年ぶりくらいです。

夫が勤続35年のご褒美に、会社から旅行をプレゼントしてもらいました。

そこで、母を連れて3人。気ままなプチ贅沢旅行を企画しました。

せめて2泊、3泊できれば良かったのですが、年老いた母を伴うことと、留守番させる老猫のことが気になるので、近場で1泊することにしました。

猫の世話は、妹が引き受けてくれたので、安心していけることになりました。
行き先は、千葉県、房総半島の先端、館山。露天風呂のあるお宿を予約して、夫の運転で出かけました。

最短距離で直行すれば、3時間くらいの距離です。でも、今回は、遠回りをして海岸添いの道を走ることと、1時間に1回ずつ休憩を取りながらのんびりドライブをすることにして、6~7時間かけてゆっくり進みました。

くわしくお話しすると、かなりの珍道中になりましたが、そのお話しはまた後の機会があったら、ということで。

ここでは、私たちが楽しんだお食事を中心にお話したいと思います。

2日。 通りがかりのお蕎麦屋さんで食べたお昼。

十割そばです。
tateyama01.png

食堂もコンビニも無いような道を延々と走っていて、イザお昼ご飯を食べようという時に、まったくお店がみつからないという自体になっていました。

そんな中で、やっと見つけて飛び込んだおそば屋さん。

十割ということは、そば粉100%ということですよね。

もっとゴソゴソ食べにくいのかと思っていましたら、ちょうど良い口ざわり。

これが、かなり美味しくて大満足のお味でした。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet