ホームお家ごはん ≫ いちじくのコンポート ウィスキーと砂糖で煮てみました

いちじくのコンポート ウィスキーと砂糖で煮てみました


いちじくのコンポートを作りました。

普通は、ワインやブランデイで煮るのだと思いますが、我が家では誰も飲まないウイスキーで煮てみました。

おそらく、香りはブランディーには劣るのかもしれませんが、味は美味しくできたと思います。

ichijikucon01.png
いちじくは、伯母の家の裏庭になっていたもので、少し早く収穫してしまったため青い実が入っていました。
それで、青い実をより分けて煮ました。

甘煮にするには、完熟したものより未熟な実の方が美味しくできます。

小ぶりなので、甘煮にするにはちょうど良い大きさでした。

ichijikucon02.png

つぶさないように優しく洗います。

皮のアクを抜くためと、皮をむきやすくするために、熱湯の中に入れて一煮立ちさせます。

ichijikucon03.png

皮を剥かないで煮る方法もありますが、今回はむきました。
ナイフを使って実の真ん中から元に向かってむくと上手に向けます。

ichijikucon04.png

皮むきいちじく 約300g
砂糖   60g (今回はきび砂糖)
ウィスキー 50cc (またはワイン ブランディ)
水      50cc


ichijikucon05.png

ホーローかパイレックスの鍋に、ウイスキー、水、砂糖を入れて火にかけ、砂糖を溶かします。

いちじくを入れて、沸騰するまでは中火で煮ます。

沸騰してきたら、弱火にして、クッキングシート等を落としぶたにしてコトコト煮詰めます。

煮詰まって焦がさないように、火加減に注意してください。

ichijikucon06.png

約20分くらい煮詰めて、煮汁にとろみがついて、つややかなアメ色になれば完成。

ボールなどに移して、そのまま冷まして味を馴染ませます。

ichijikucon07.png

コーヒーや紅茶の友に、また、バニラアイスクリームを添えて食べるのも美味しいですよ。

ichijikucon08.png

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet