ホーム感想・レビュー ≫ 結わえるの「寝かせ玄米」レトルトパック新発売 さっそく食べてみました

結わえるの「寝かせ玄米」レトルトパック新発売 さっそく食べてみました


荻野芳隆さんが提唱している「寝かせ玄米」が、レトルトパックになって、手軽に食べられるようになりました。

寝かせ玄米を食べてみたいけど、自分で炊くことは難しいという方には朗報です。

私は自分で炊いて食べていますが、本家の寝かせ玄米はどんな感じなのか、私が炊いているのと違いがあるのか気になって、予約注文してみました。

結わえるの「寝かせ玄米ごはん」 180g入り10パック

nekasereto01.png

お試しなのでまずは10パックセットを申し込みましたが、1ヶ月分30パックセットなど、他の組み合わせもあります。

nekasereto02.png

食べ方は、Openのところから、点線の印まで封を開けて、電子レンジで温めるだけ。500wで2分、600wで1分30秒です。

nekasereto03.png

または、封を開けないで、お湯の中に入れて2分以上加熱。

nekasereto04.png

寝かせ玄米は、炊いてからまる3日保温しなくてはならなくて、食べるまでに時間がかかりますから、それを考えると、温め2分で食べられるのは手間いらずですね。

nekasereto05.png

かんじんのお味なのですが。 美味しいです。

お米はあきたこまちと、ミルキークイーンのブレンドだそうですが、もっちりして、噛むほどに味があります。

私が炊いて食べている寝かせ玄米もかなりおいしいと自負してはいるのですが(笑) さすが本家さん、負けました。

比べてみると、私が炊いているご飯は水分多めかも。食べた感じがモチモチではありますが、少々ぐしゃっとした感じがします。

結わえるの寝かせ玄米ご飯は、柔らかいのですが、ぐしゃっとはしていなくて、ほどよく水分は飛んでいる感じ。

それと、私の寝かせ玄米ご飯よりも、結わえるのほうが、サッパリした食べ口です。

これは、小豆の量の違いかもしれないなと思います。

私のは小豆の自己主張が強い気がするので、次に炊く時は、少し量を減らしてみようかと考えています。

nekasereto06.png

1パック180gは、ちょうどご飯茶碗1杯分です。

私がいつも食べてる量よりは多めなのですが、サッパリした味なので無理なく食べ切れてしまいました。

nekasereto07.png

レトルトパックなので、常温保存できるのが助かりますよね。

常温で6ヶ月保存できますから、非常食用にまとめて買い置きしておくのもオススメです。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet