ホーム食べ物のはなし ≫ 1週間熟成させて塩糀完成しました

1週間熟成させて塩糀完成しました


先日、糀と塩と水で仕込んだ塩糀ができあがりました。

前の記事 →塩糀を仕込みました。糀と塩と水だけで作る発酵調味料

siokouji7nichi-03.png

今は夏で室温が高いので、熟成が早かったですね。
冬に仕込んだ時には10日以上置いておきましたが、今回は1週間でスムーズに行きました。
仕込んだ翌日。

糀が水分を吸って膨らんでいます。

これまで仕込んだ時には糀の乾燥状態によっては水分がなくなっていることもありましたが、今回の浅利妙峰さんのレシピではたっぷり水分が残っていました。

siokouji7nichi-04.png

一日1回かき混ぜて新鮮な空気を入れて、フタ(ラップ)をして室温放置の繰り返しです。

毎日糀の顔を見るのが楽しみですよ。

最初は芯が硬かった糀がしだいに柔らかくなって、7日目には、とろんとした感じになりました。

なめてみると、刺すような塩辛さがゆるんで、まろやかになっています。

siokouji7nichi-01.png

あとは、消毒した保存容器に移して、冷蔵庫に入れて使います。

消毒のしかたは、熱湯に入れて煮沸するか、飽和食塩水で容器の内外をすすぐ、または、強めの酒で洗う、など。

私の使っている容器はブラスティックのため煮沸消毒ができないので、飽和食塩水で洗いました。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet