ホームスポンサー広告 ≫ 塩糀を仕込みました。糀と塩と水だけで作る発酵調味料ホーム食べ物のはなし ≫ 塩糀を仕込みました。糀と塩と水だけで作る発酵調味料

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



塩糀を仕込みました。糀と塩と水だけで作る発酵調味料


久しぶりに 塩糀を仕込みました。

今使っているのを仕込んだのはもう1年近く前かな、一応賞味期限は半年とされていますが、冷蔵庫に入れておけばそれ以上でも平気みたいです。

それももう、いよいよ無くなってきたのと、浅利妙峰さんの『魔法の糀レシピ』を読んだので、気持ちも新たに仕込んでみることにしました。


と、言っても、作り方は混ぜるだけで簡単ですけどね。
浅利妙峰さんのレシピは

糀  200g
塩   70g
水  250ml


siokoujisikomi02.png

我が家の糀は、生糀を自宅で乾燥して冷凍保存しておいたものなので、使う前に1時間ほど室温に出しておきました。

糀を両手ですりあわせるようにしてパラパラにします。
手のぬくもりで糀を温めるような気持ちでていねいに合わせます。

siokoujisikomi03.png

塩を加えて、よくもみ合わせます。

siokoujisikomi04.png

分量の水を注ぎ入れて、両手をこするようにしてよく合わせます。

siokoujisikomi05.png

よく混ざったらできあがり。

siokoujisikomi06.png

保存容器に移して、少しフタの隙間をあけて置きます。

私は最初の発酵中は小さめのプラスティックボールに入れて、ラップをかけておいています。

siokoujisikomi07.png

一日1回全体をかき混ぜながら、7~10日刊室温に置きます。
その後は、保存容器に移して冷蔵で約半年くらい保存できます。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。