ホーム食べ物のはなし ≫ 石原さとみもハマっている「寝かせ玄米7号食ダイエット」のやり方

石原さとみもハマっている「寝かせ玄米7号食ダイエット」のやり方


寝かせ玄米ごはんに興味を持ったせいか、あの人もやっている、あの人もダイエットしてるみたいと、色々な方の名前が耳に入ってきます。

女優の 石原さとみさんも、日本テレビの「しゃべくり007」で話していたらしいですよ。

プロボーションにも、健康にもひと一倍気をつかっているだろう芸能人が、こぞって寝かせ玄米(酵素玄米)にハマっているというのは、注目すべきポイントかなと思います。

kosoganmaigohan00.png

「寝かせ玄米7号食ダイエット」のやり方は、簡単です。

10日間寝かせ玄米だけの食事をすること。
寝かせ玄米ごはんは、いくら食べても可。制限なし。

ゴマ塩をかけるのは可。

飲み物は、水、ほうじ茶、番茶、麦茶など、ノンカフェイン、ノンカテキンのもの。

どうしても食べられなくなった時は、梅干し、玄米甘酒は可。

10日間頑張った後は4日間の「回復食」で、徐々にもどしていきます。


10日間とはいえ、食べながらのダイエットとはいえ、断食に近いようなデトックス健康法なので、自己流ではなく、荻野芳隆さんの本で詳細を確認してから取り組んでください。

それと、私の実感としては、ある程度、寝かせ玄米を食べ慣れてからの方が良いと思います。

私の場合、食べ始めて数日で下痢気味になったことがありましたから、主食が変わることで体調の変化がないとは言えません。

変化は徐々におさまりますので、まずは、ある程度寝かせ玄米になれてからはじめるべきです。

上記の本にはダイエットした人の体験談も掲載されているのですが、成功した人は2~3kgくらい減った人が多いみたいです。多い人は4~6kg減量に成功した人もいます。

私も、いつかチャレンジしてみたいと思ってはいるのですが、なかなか決意ができないでいます。

なんとなくはじめても挫折してしまいそうなので、「やるぞ!!」と強く思った時が、スタートする時かなと思うのです。

その時がきたら、ご報告しますね。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet