ホームお家ごはん ≫ 市販のそばつゆで「ナスの揚げ浸し」

市販のそばつゆで「ナスの揚げ浸し」



「ナスの揚げびたし」を作りました。

いつもは、長なすを2~3cm厚さの輪切りにして作ることが多いのですが、今回は普通の短いなすをいただいたので、縦4つ割りにして作りました。

nasuagebitasi01.png

今の時期、お茄子は美味しいですよね。

近所の親戚の家からいただいた茄子です。
長いお鼻が伸びてるような、面白い形のもありました。

nasuagebitasi02.png

茄子は、縦半分に切って、火通りを良くするため筋目を入れます。
さらに、縦半分に切って、しばらく薄い塩水にさらししてアクを抜きます。

ふきん、ペーパータオルなどで軽く絞るようにして水気を拭き取りながら、揚げ油に入れて素揚げにします。(油ハネに気をつけて)

nasuagebitasi03.png

揚げている間に、やかんに沸騰したお湯を用意しておいてください。
ザルに並べた揚茄子の上からサッとお湯をかけて油抜きをします。

油抜きは、ひと手間かかりますが、油っぽくならず、口ざわり良く仕上がりますので、ぜひやってみてください。

nasuagebitasi04.png

ザルにあげて、よく湯切りをしてから皿に盛り、市販のそばつゆを希釈したものをかけます。

nasuagebitasi05.png

おろししょうが、ネギのみじん切り、大根おろしなとど、トッピングはお好みでどうぞ。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet