ホームスポンサー広告 ≫ 圧力鍋利用で手早くやわらか「ごぼうの煮物」ホームお家ごはん ≫ 圧力鍋利用で手早くやわらか「ごぼうの煮物」

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



圧力鍋利用で手早くやわらか「ごぼうの煮物」


ごぼうと油揚げを煮ました。

いつもはキンピラにすることが多いのですが、今回は油で炒めないで、圧力鍋を使ってだし汁でやわらかく煮ました。

goboni01.png

鶏肉があればダシが出て良かったのですが、あいにく冷蔵庫に入っていなかったので、タンパク質は油揚げで摂ることに。
ごぼうの外皮は、金たわしで軽くこすって取り、水さらし。
(色が黒くなっても平気な場合は、皮はあまりこすらずに煮た方が栄養があります)

油揚げ以外の材料、だし汁、調味料を全部圧力鍋に入れて、蒸気が上がってから弱火にして8~10分煮ます。

そのまま火を止めて、圧力が下がるのを待ちます。

その後、普通の鍋に移して、油抜きして千切りにした油揚げ入れてひと煮立ちすればでき上がり。

goboni02.png

我が家の食事は、年配の大人だけのメニューなので、野菜の煮物とか和え物など、シンプルなものが多いです。

これで子供でもいたら、文句が出るかもしませんが(笑)

ある意味、野菜中心でヘルシーと言えるかもしれませんね。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。