ホームお家ごはん ≫ ありあわせの野菜で作る断捨離メニュー「コーンのかき揚げ」

ありあわせの野菜で作る断捨離メニュー「コーンのかき揚げ」


以前、何かの機会 (忘れました) にもらった、大きなコーンの缶詰が、いつまでも使わないであったので、かき揚げにしてみました。

冷蔵庫にあった残り野菜も合わせた、断捨離メニューです。

cornkakiage01.png
コーンの缶詰はザルに空けて水分を切っておきます。

ありあわせの野菜を刻みます。

今回の場合は、玉葱は薄切り、人参、ピーマン、ハムは細切りでした。

桜エビや、しらす、かにかまなどがあると、もう少し豪華になるかもしれませんね。

材料をボールに入れて合わせ、全体が粉におおわれるくらいに天ぷら粉をまぶします。

そのままラップをして、冷蔵庫で1~2時間おくと、水分が出てしっとりします。

cornkakiage02.png

スプーンにのせて、軽く押さえつけてみて、まとまるようなら、そのまま揚げ油に入れてカラッと上げます。

もしも粉っぽかったら、少量の水を足して、ひとまとまりになる程度に調整してください。できるだけ材料に含まれている水分だけで揚げるのがベストです。

cornkakiage03.png

舞茸、玉葱、ごぼう、人参、どんな野菜でも、美味しくできます。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet