ホーム感想・レビュー ≫ がくぶん「服部幸應の食育インストラクター講座」レビュー

がくぶん「服部幸應の食育インストラクター講座」レビュー


近頃、食育という言葉を良く聞くようになりました。

心身をバランス良く保ち、健康で過ごすためには、

知育・体育・徳育に加えて、
食に関する教育 「食育」 も大切だと言われます。

どんな食べ物を食べたら良いのか、
どう食べたらいいのか、
どんな生活をしたらいいのか、

食の基本を知って、生活に生かすことが必要なのですね。

がくぶんの「服部幸應の食育インストラクター講座」は、

食育のスペシャリストを育てる通信講座です。

syokuikukoza02.png

「食育基本法」の制定にも関わられた服部幸應先生の監修。

標準学習期間6ヶ月。課題提出6回で、講座修了すると、
NPO日本食育インストラクター協会の資格認定が受けられます。
学べることは、服部幸應先生が提唱してきた食育の三本柱

安心安全な食材の選び方、基礎的な人格を養う食のマナー
食べ物への感謝と世界的な視野で考えるエコロジー

を、主軸にした食に関する専門知識


読みやすい5冊のテキストと、3つのDVD、
サブテキスト等を使ってわかりやすく学ぶことができます。

学び方や課題の提出方法などは、
「学習のためのガイドブック」にくわしく書いてありますので
説明に沿って学習計画を立ててスタートしましょう。

わからないことや、疑問点は、「質問問用紙」に書いて郵送すると、
折り返し担当講師が答えてくれるので安心です。





【教材の内容】

●テキスト5冊
  食育の基礎知識/食材について知ろう1/食材について知ろう2
  食習慣とマナー、健康/食べ物は自然の恵み

●DVD教材3巻
  食育の基礎知識/家庭の食育/食のマナーとエコロジー

●サブテキスト
  カンタンよくわかる旬の食材選びと調理の基礎
  食育レシピ集/食育インストラクターハンドブック

■提出課題集 ■質問用紙 ■課題提出用封筒
■スタディガイド ■会員証 ■成績カード


食の大切さを知るとともに、
家庭や教育現場で食育を実践するスキルが身につきます。

子育て中のお母さんや、家庭の食を預かる主婦の知識として、

保育園、幼稚園など子供の教育に携わっている方、
介護施設なと福祉関係の仕事をされている方
調理師さんや栄養士さんなどのスキルアップ資格として、

食に関して色々な方面で活躍する道が開ける講座です。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet