ホームお家ごはん ≫ 圧力鍋で時短した「いかの煮物」と、煮汁でつくる「味たま」

圧力鍋で時短した「いかの煮物」と、煮汁でつくる「味たま」


いかの煮物を作りました。

夫の好物なので、良く作ります。
生のスルメイカを、砂糖、酒、醤油、だし汁で煮るだけ。

切らないで姿煮にすることあるのですが、今回は量が少なかったので、切ってから煮ました。

ikani.png

イカは中途半端に熱を加えると固くなるので、じっくり煮込んだ方がいいのですよね。その時間を短縮するために、圧力鍋を使っています。

圧力が上がってから弱火で10分くらい加熱して、あとは圧力が下がるまで放置するだけです。

今回は何も入れずにシンプルに作りましたが、ショウガをいれたり、ニンニクを入れて煮ても美味しいですよ。

それから、煮汁が残った時に良く作るのは、味たま
tama02.png

ゆで玉子の殻を剥いて、フォークなどでポツポツ穴を開けてから、煮汁につけておくと、イカのだしたっふりの味付けになります。スライスして酒の肴に便利です。

tama03-crop.png

煮汁がない時は、市販のめんつゆに漬けても美味しいです。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet