ホーム感想・レビュー ≫ 稀少糖シロップ「レアシュガースゥイート」を試してみました

稀少糖シロップ「レアシュガースゥイート」を試してみました


先日、稀少糖について調べてみたら、生活習慣病対策にかなり良いということがわかって、その上カロリーがほとんどゼロに近いとのこと。

甘い物好きの私には、夢のような甘味料だと思いました。
稀少糖についての記事はこちら →稀少糖ってなに?

それで、早速、お取り寄せ。

kisyoto04.png

「レアシュガースゥイート」は、市販されている稀少糖含有シロップの基になった機能性バランス甘味料です。香川大学と、松谷化学工業の共同研究で開発されました。
稀少糖シロップと言っても、100%稀少糖ではありません。

D-プシコース、Dアロース等の稀少糖にブドウ糖、果糖を加えたもので、稀少糖は全体の15%含まれています。

ですから、カロリーはゼロではなくて、砂糖の20%程度です。

ksyouto02.png

でも、稀少糖の持つ性質。小腸で糖の吸収を抑えてくれる、血糖値の上昇を抑えてくれる、などの効果があるため、砂糖を摂った時とはまるで違うというわけですね。

ksyoto03.png

「レアシュガースゥイート」は、無色透明。クセのある香りもありません。砂糖シロップのようにベタベタしたような粘り気はなくて、サラッとしています。

先日ご紹介した塩レモンソーダの甘味に入れてみましたが、冷水にも溶けやすくて、甘みが優しいので、飲みやすかったです。
稀少糖を入れたドリンク →熱中症対策に塩レモンソーダはいかが?

ksyoto05.png

毎日のお料理に砂糖代わりに使うには、まだ少しお値段が高いかなという感じですが、ダイエットシュガーを購入することを考えれば、かなり生活に取り入れやすくなっていると思います。

我が家では、コーヒー紅茶、麦茶などの飲み物に甘味が欲しい時に、「レアシュガースゥイート」使うことにしました。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet