ホーム食育講座受講記 ≫ 食育インストラクター講座テキスト4

食育インストラクター講座テキスト4


食育インストラクター講座3回目の提出課題を投函しました。

そして、食育インストラクター講座テキスト4 食習慣とマナー、健康 の学習開始です。

テキスト4のテーマは「食が心と体を育む」ということ。

syokuiku23.png

食べることは、体を維持するために必要なことなので、栄養や体のためになる食べ方を知ることは大切です。

でも、それだけでは、人間の食事とは言えません。心の部分も、食べることの一部なのです。

楽しく、気持ちよく食べるにはどうしたらいいのか? 考える必要がありますね。
一昔前の日本の食事風景、マンガのサザエさん一家の食事風景をイメージするとわかりやすいでしょうか。

家族みんなで食卓を囲み、ワイワイ楽しくお喋りしながら食べる。お行儀の悪い子供には、お父さんからの喝が飛び、お母さんがたしなめる。

お茶碗の持ち方、箸の持ち方、お行儀の良い食べ方など、食卓は家庭での食育の場でもありました。

今でも、多くのお父さん、お母さんは、そうやって子供を育てていると思います。

ただ、今は、忙しい人が増えて、すべての親がそうしているわけではなくなっているのも現実です。

家庭での食育、しつけは、人間が人間として生きて行くための基本ルールです。

それを知らないで育ってしまった子供が大人になった時に、とまどったり、悩んだり、恥をかいたり。さまざまな困難に遭うことになってしまうのかもしれません。

スポンサーリンク



関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet