ホームその他 ≫ くきはのプロフィール

くきはのプロフィール


「お家のごはんは元気のもと」へご訪問ありがとうございました。

管理人のくきは(茎葉)です。

suzu.png

アラフィフの主婦です。

思い立って、通信講座で「食」に関する講座をを学び始めました。

食育インストラクター養成講座、発酵スペシャリスト養成講座、薬膳マイスター養成講座などを受講しています。

五十代に突入した私が、突然通信講座で資格取得しようと思い立ったのは……
自分のために、何か新しい知識を広げたいという気持ちが強くなってきたからです。


10年ほど前になりますが、父が病を得て入退院の繰り返しのなかで、仕事を辞めて看病に専念しました。

そして、父亡き後、今度は母が認知症の診断を受けて介護の毎日。

自分のことなど考える余裕もなく過ごして来ました。


子供の頃から本が好きで、「本を作る人になりたい」というのが夢でした。

20代の頃は、その夢が叶って、小さな出版社の編集をしていましたが、二人姉妹の長女だったので、跡取り娘として実家に戻ることを懇願され、20代後半で実家に戻り結婚。

その後は、日常に追われて、すっかり文芸からは遠ざかりました。

そういえば、私は文章を書くのが好きだったのです。

若い頃はペンだこで指が変形するほど、毎日書いていました。

それなのに、気がつけば、書くことを忘れていたのです。


母の介護をしながら、ある日ふと、何か書きたいと思いました。

毎日、家族のためだけに過ごしてきたので、このあたりで、自分を表現してみたくなったのです。

それで、ブログを立ち上げしました。

一時期、手作りパン教室の講師をしていたこともあったので、食をテーマにしたブログを作りました。

ブログを更新していると、長年主婦をしてきたにもかかわらず、食について知らないことが多いことに気がつきました。

老母や夫の健康を守るために、どんな食品を食べたら良いのか、何をどう食べたら良いのか?

もっと知識が欲しいと思うようになりました。

そこで、「食」について学んでみようと思い立ったのです。

通信講座なら、自宅で母の介護をしながら主婦業のかたわらで学ぶことができますので、思い切って、はじめてみることにしたのです。

最初にチャレンジした食育インストラクター講座では、「食育インストラクター・プライマリー」という認定資格を得ました。

まさか、この年になって、資格取得に挑戦するとは思ってもみませんでしたが、50代でも、介護をしていても、やる気になれば、誰だってできるのだと信じたいです。

いわば「五十の手習い」

これからも挫折せずに続けられるか、不安がありますので、途中であきらめないために、受講記をブログに綴ってみることにしました。

うまく行きますかどうか、応援していただけたら幸いです。

スポンサーリンク



関連記事

コメント

No title

わたしも料理が好きです。わたしは、調理師の資格は、どう

かなと考えています。娘は、出版社で、学校と給食という

月刊誌の編集をネットでしながら、カンボジア在住です。

雑誌は、学校の栄養教諭が読みます。まさに食育の本です。

出版社から、うちにも雑誌が来ます。中身の濃い本です。

きりん | 2014.07.13 21:20 | URL[ 編集 ]


Re: きりんさん

> きりんさん

ご訪問とコメントありがとうございます。
お料理好きさんとお知り合いになれて嬉しいです♪

お嬢さんが、食育雑誌の編集をされているんですね。
定期的に雑誌を発行するのは、とても大変な仕事ですが
やり甲斐も大きいですね。

くきは | 2014.07.14 08:52 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © お家のごはんは元気のもと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by GranduoNet